アクセス解析" />

俺通信「で?」

最近話題の俺通信。勝手気ままに書いています(笑)

話題のCMS、concrete5をLinuxにインストール!mysql、phpの構築手順等もいっぺんに公開!

   

この記事は約 3 分で読めます。

concrete_logo

最近話題のCMS、concrete5を触ってみたくてCentOS6・Linuxにインストールしてみました。
ほぼまっさらなOSにインストールした手順です。

apache,mysql,php等のインストールから設定、concrete5のモジュールインストールと
初期構築までを実施して、実施後にターミナルのログからこの手順を起こしています。
どこか間違ってるかもしれませんが参考までに(笑)

スポンサードリンク

mysql,php,apache等必要なモジュールをyumを使用してインストールする。

たぶん足りていると思います。。(笑)

my.cnfの編集

私の環境では以下のように定義しました。基本的に文字コードをUTF-8に変更しています。

php.iniの編集

以下の項目を編集
mbstringの設定とタイムゾーン・ファイルアップロードサイズを変更しています。

concrete5用のデータベース作成

mysqlを起動します

rootユーザでログイン

データベースを作成

ユーザを作成

※ データベース名やユーザ名、パスワードは適宜変更してください。

concrete5モジュールのインストール

いよいよconcreteのモジュールをインストールしますよ!

モジュールのダウンロード

URLは公式サイトのダウンロードページから最新を使用してくださ。

ダウンロードファイルのリネーム

上記コマンドでダウンロードすると「index.html」の名前で圧縮ファイルが作成されるので必要はないですがリネームします。

アーカイブの解答

zipで圧縮されているので解凍しましょう

htmlディレクトリへ移動

apacheのデフォルトのドキュメントルートへモジュールを移動します。

 

オーナーをapacheに変更

書き込み権限等が必要なのでapacheユーザに所有者を変更します。

 

apacheの起動

apacheを起動します。

 

ブラウザでアクセスして初期構築を実施する

localhostで構築したか、リモートで構築したかでURLは変わりますが、この手順を実施するようなレベルのひとには大きなお世話ですよね(笑)

http://hogehoge.com/

言語の選択画面

WS000016

japaneseを選択

WS000017

「choose language」ボタンをクリック

インストール環境の確認画面

WS000018

これまでの手順で全て正常になると思いますが、緑のレ点でなく赤いレ点が出る場合はその項目に問題があるということです。
Helpを見ながら解消しましょう!!

「インストールを続ける」ボタンをクリック!

サイトの情報と管理者情報

WS000019

サイト名や管理者情報は後から変更もできます。
データベース情報は先に作成したデータベースの情報を入力しましょう
サーバは「localhost」で大丈夫です。

全て入力したら「concrete5をインストール」ボタンをクリック

インストール中

WS000020

データベースの作成やマスタテーブルなどの構築を自動で行います。
プログレスバーが右端まで行くのを見守りましょう!!!

おめでとうございます!!!

WS000021

これにてconcrete5のインストール作業は完了です!
「サイトを開く」ボタンを押してサイトを開きましょう!

スポンサードリンク

今回は必要なミドルウエアのインストールからconcrete5の初期構築までをCentOS上で実施しました!
CMSとしてのconcrete5は使い方が全然わかりません(笑)少しずつ勉強してみます。。。

 - Linux等 ,

スポンサードリンク

SNSリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

VMwarePlayerにCentOS7をインストールする手順その2

この記事は約 5 分で読めます。CentOS7をVMwarePlayerにインストールする手順(2)「OSのインストールからパッケージアップデートまで」 前回の「VMwarePlayerにCentOS7をインストールする手順その1」で構築した仮想マシンにRedhatクローンのlinuxOS「Cent …

VMware Player7.1.0のダウンロードとインストール手順

この記事は約 4 分で読めます。Windwos8.1にVMwarePlayer7.1.0をインストール手順 自分のPC(Windows8.1)にVMware Player 7をインストールしたときの手順です。 VMwarePlayerは所謂「OS仮想化ソフト」でWindowsPC上にインストールする …

bash入門?bashを使ったシェルスクリプトを書いてみよう!

この記事は約 2 分で読めます。 シェルスクリプトとは? シェルスクリプトの前にシェルって何でしょう? UNIXライクなOSで言うシェルとはOS(カーネル)とユーザのインターフェースを司るコマンドラインプログラムの事です。 そのコマンドラインプログラムに毎回決まった処理を実行させる目的で書かれた物を …

VMwarePlayerにCentOS7をインストールする手順その1

この記事は約 5 分で読めます。 CentOS7をVMwarePlayerにインストールする手順(1)「仮想マシンの構築」 前回の「VMware Player7.1.0のダウンロードとインストール手順」で構築したVMwarePlayerにRedhatクローンのlinuxOS「CentOS7」をインス …

tailやhead,awkなどログ監視で役に立つコマンドの使い方。

この記事は約 3 分で読めます。自分的にログ監視等でよく使う役立つコマンド Linux編 職業柄、LinuxやUNIXで各アプリケーションやミドルウエアのログ監視等を良くやります。 ログ監視以外にも設定ファイルの確認などでも役に立つと思われるコマンドを紹介します。 と、言ってもそれなりの経験がある方 …

VMware player をVMware Workstation Playerにアップデートする手順(新規インストールも同手順みたい)

この記事は約 5 分で読めます。VMware player をVMware Workstation Playerにアップデートする手順 自分のPC(Windows8.1)にはVMware Player 7をインストールしています。 今更ですが「VMware player」の後継ソフト「VMware …